看護師の転職はパソナメディカルTOP » アソシアカフェ(AssociaCafe) » VOL.5 アソシアカフェ(AssociaCafe)
Associa Cafe 2007.4.2 Vol.5

派遣から病院転職へステップアップ! 目指すは経験豊富な看護師に

【氏名】 村上 美鈴さん(むらかみ みすず)
【資格】   正看護師
【前職】   総合病院 循環器科担当
【現職】   総合病院 外科担当(勤続年数1ヶ月)
【目標】   派遣の仕事を通して、訪問介護という仕事のやり甲斐と醍醐味を知りました。幸運にも総合病院の外科担当に転職した今は、先輩方にも恵まれた環境の中、じっくりと経験と知識をつけていき、ゆくゆくは派遣での経験を活かして訪問介護員の仕事にもチャレンジしてみたいです。
留学への思い…。友人にすすめられてスタッフ登録

看護学校を卒業し、総合病院の循環器科担当の正看護師として勤務。初めての就職先は働きやすい職場でしたが、毎日が激務の連続。患者さん一人ひとりときちんと向き合った仕事がしたいと思っても、膨大な仕事量をこなさなければならず、私自身が疲労困ぱいしていました。そんな時、昔からの夢だった“海外留学”という気持ちがふつふつ湧いてきて、思い切って留学することを決意したんです。
パソナメディカルと出会ったのは、前職場を退職し、留学の準備をしていた時。すでにパソナメディカルの登録スタッフとして働いていた友人から、「自分の都合に合わせて仕事内容も時間も選べるから、留学までの間働いてみたら」とすすめられて、スタッフ登録を行いました。その時 “訪問入浴”というお仕事を紹介してもらいましたが、留学の準備もあったので、時間の融通を利かせて働けたことがとても助かりました。

帰国後はすぐにパソナメディカルへ。見事、総合病院へ転職成功

帰国後は、早速パソナメディカルへ。留学中から、「早く一人前の看護師として働きたい!」と思っていたので、すぐにでも転職先を見つけたかったからです。個人でも就職情報誌から探すこともできますが、その場合、具体的な条件や勤務環境が分からず時間をムダにかけることが多いと思ったからです。
実際、担当の方に勤務先への条件をいくつか提示したところ、思っていたよりも短期間で候補先をいくつか紹介していただきました。担当のスタッフの方も知識が豊富で、「この病院は閑静な住宅街にあるので、環境もいいですよ」「ここは福利厚生が充実していますね」といった具体的なアドバイスもいろいろ教えていただけ、心強い友人のように親身になって相談にのっていただけました。
希望の病院が見つかった時も、勤務条件などの疑問点も担当の方が連絡してくださったり、面接時にはわざわざ引率してくれたりと、細かな対応もありがたかったですね。
約1年近く仕事にブランクがあったので少し心配もしていたんですが、前職場での仕事ぶりや留学経験など、私のアピールポイントをパソナメディカルの担当の方がうまく病院へ伝えてくださったおかげもあって、見事、総合病院への再就職が決定! 帰国後にパソナメディカルを訪ねてから、転職が決まるまでの間は、20日もなかったと思います。驚くほどすんなりスムーズに決まったんですよ。

今の職場でいろいろ経験を積んで、実力の備わった看護師に

今は総合病院の外科担当として日々頑張っています。パソナメディカルの担当スタッフの方が太鼓判を押していた職場だけあり、働きやすい環境で、先輩方にも恵まれ、看護師としての再出発には最高の職場だと思います。しかし、私自身まだまだ看護師として未熟なので、ここでじっくりと経験と知識をつけていきたいと思っています。
派遣での“訪問入浴”の仕事は短期間でしたが、それを通して、「私は人と関わる仕事が本当に好きだ!」ということを再発見できました。患者さんとなんでもない話をしている時間、清拭した後の患者さんからのありがとうの言葉が、私を元気に前向きにしてくれるんです。そんな気持ちは今働いている総合病院でも日々実感することで、以前とは違って、自信を持って仕事に向き合えていると思います。将来的には訪問看護師の仕事をしてみたいですね。じっくりと患者さんと向き合い、ケアできる仕事だと思います。派遣の仕事や留学経験、そして転職後の病院勤務を経て、本当の意味での看護師の仕事の醍醐味を実感しています。

My Item マイアイテム
医療専門誌
まだまだ看護師としての知識不足を補うためにも、時間がある限り医療専門誌を読んでいます。前職と担当がまったく違うだけに、勉強することがいっぱいなんです!
リップクリーム
仕事中は結構唇が乾燥しがちなので、身だしなみも兼ねてリップクリームは欠かせません。患者さんにいい笑顔で応対したいですからね。
携帯電話
携帯電話は今では誰もが必需品だと思いますが、私たちの場合、勤務後でも病院からいつ何時緊急の連絡が入るか分かりません。そのためにもすぐに対応できるよう携帯電話は必携です。
アソシア通信TOPへ
今すぐのご登録はこちらから
新規スタッフ登録